スペース スペース スペース スペース スペース スペース スペース
梅垣織物 スペース
梅垣織物 会社案内 商品紹介 こばなし お問合せ リンク集 スペース
梅垣織物 スペース

facebook


UMEGAKIORIMONO
online

ときどき日記

《 バックナンバー 》
西陣について

帯の素材

製作の行程

織物組織(綜絖)

織物組織(他)

着物(友禅)

和装産業について 一

和装産業について 二

和装産業について 三

消費者の立場 一

消費者の立場 二

(5)


展覧会やイベント 一

(9)


展覧会やイベント 二

(0)


その他のこばなし

その他のこばなし

その他のこばなし

その他のこばなし

その他のこばなし

その他のこばなし


《 年 別 》














《 あけましておめでとうございます 》
[Vol.138/2019年01月]

あけましておめでとうございます。本年も宜しくお願いいたします。

さて、2019年はどの様な年になるのでしょう? それが判れば苦労はないのですが、自称歴史オタクの私としては「歴史は繰り返す」 の格言通りだとすれば非常に難しい一年となる様に思います。 ちょうど100年前の世界情勢と現在のそれとはよく似た状態にあると思われます。 帝国主義最大にして最後の戦争である第一次世界大戦の後、ヨーロッパ列強の凋落、 アメリカの台頭、大戦の経験からの世界平和を求める軍縮や国際連盟の破綻、アメリ カの孤立主義、自由資本主義の限界からの世界恐慌、その解決策としての全体主義や 共産主義の台頭、そしてあれだけ悲惨な大戦を経験したにも関わらず第二次大戦とな りました。
100年後、冷戦の終結、中国の台頭、ヨーロッパ連合の成立拡大とその破綻、アメリ カファーストに代表される自国第一主義の台頭、レーガノミクスからの新自由資本主 義とリーマンショック、世界各地の政情不安、民族主義や移民排斥等、なんだか嫌な 感じです。 しかし「歴史に学ぶ」という言葉もあるのです。

今年、退位される平成天皇のお言葉に、「平成という時代が幾多の災害にはあったけれども、戦争がない時代で本当に良かった」とありました。 勿論、世界では幾多の紛争やテロがあり多くの人々が被災される事になりましたが、 大国同士の決定的な戦争はなりませんでした。 懸命な世界の指導者が歴史に学び、平和な世界の構築する事を願うばかりです! 大きな話になってしまいましたが、安定した社会でこその商売です! 私自身は目の前の商売に今まで以上に真摯に取り組みたいと思っています!